パレオダイエットの朝食の摂り方を知る

パレオダイエットの朝食の摂り方を知る

ダイエットも次々に新しい方法が登場していますが、海外でも話題となっている方法にパレオダイエットがあります。トップアスリートや海外セレブらも取り入れている方法で、日本でも注目が高まっています。

 

ダイエットを成功させるには食事の管理が大切となりますが、パレオダイエットは旧石器時代の食事を再現したダイエット方法となります。旧石器時代には今のように甘いお菓子や加工食品もありませんでしたし、保存料や添加物などの化学的な成分も含まれていません。

 

さらにこの時代にはまだ穀類や豆類などもありませんでしたので、小麦、米、パン、大豆なども食べないようにします。さらに砂糖などもできるだけ控えたいところですが、では、実際に何を食べれば良いのかと気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

パレオダイエットはお腹がいっぱい食べてOK

パレオダイエットでは肉類、魚、野菜、卵、果物、ナッツ類などは食べることができますので、これらの食材を上手にアレンジして楽しく食事を続けていきましょう。人気の低糖質ダイエットにも似ていますので、こうしたダイエットを体験済みという人は取り入れやすいのではないでしょうか。

 

通常のダイエット方法では食べる量を控えたり、カロリーを計算する必要がありますが、パレオダイエットはそうした必要はなくお腹がすいたら、お腹がいっぱいになるまで食べることができます。
パレオダイエットの朝食の摂り方を知る

 

面倒なカロリー計算も必要ありませんし、肉類などもたっぷり食べることができますので、空腹感を感じにくく、ストレスを感じにくいのも特徴的です。

 

さらにただ痩せるだけではなく、体にあまり良いとは言えない加工品や添加物、砂糖類などをかなり控えることができますので、健康な体作り、美容にも良い効果を期待できる方法です。

 

パレオダイエットでの朝食は?

ダイエットでは朝食はしっかり食べたほうが良い、それほど重要ではないなど様々な意見がありますが、それぞれの体質に合わせて考えていきたいところです。朝食が苦手という人は控えめに食べておくのも良いですし、朝食べないとかえって太ってしまう、パワーが出ないという場合はしっかり食べていきたいところです。

 

では、具体的に何を食べるのかということとなりますが、朝は軽めの食事ならフルーツを中心に食べるのも良いですし、野菜サラダをたっぷり食べることもおすすめです。よりしっかりと栄養を摂っておきたいという場合は卵をうまく活用しましょう。

 

卵は茹でで食べるのも美味しいですし、スクランブルやオムレツなど様々なアレンジが楽します。このほかではアーモンドの粉を使ったマフィンやパンケーキなども作ることができますので、手作りにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

パレオダイエットでは旧石器時代の食事を再現しているということもあり、始めた当初はメニューで悩む場合もあるかもしれませんが、慣れると様々なアレンジが楽しめるようになりますし、最近は書籍やネットなどでもパレオダイエットに向いたメニューが紹介されていますので、こちらも参考にしてみましょう。

 

参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/440862/2/

 

まとめ

・パレオダイエットで朝食を食べる場合は、フルーツや野菜サラダを中心に食べる。
・栄養をとりたい場合は、スクランブルやオムレツなどの卵もOK。
・アーモンドの粉を使ったマフィンやパンケーキもおすすめ。

 

パレオダイエットの口コミ体験はこちら