パレオダイエットにはメニューと解説本が強い味方

パレオダイエットにはメニューと解説本が強い味方

パレオダイエットについてご存知でしょうか?聞き慣れない言葉かもしれませんが、実は、もう50年以上も前から提唱されてきたダイエット方法のひとつです。「パレオ」とは、「旧石器時代」という意味で、パレオダイエットとは、簡単に言えば、「旧石器時代の食生活を見習って、健康な身体になる」というダイエット方法です。

 

旧石器時代の人間は、マンモスやシカなどの哺乳類を猟で捕えて食べ、海や川で魚や貝を取り、森では木の実を取って食べていました。そして、まだ米や小麦の栽培は、始まっていません。もちろん、加工食品やインスタント食品なんてありませんし、添加物や保存料なども全くありませんでした。

 

このような食生活のせいか、原始人は、現代人の多くが悩まされている生活習慣病やアレルギーとは無縁の生活を送っていました。そこで、この方法では、現代のような加工食品や農耕食品の多い食生活は不自然なのでできるだけ避け、人間の身体にとって自然なものを積極的に食べて、健康を目指します。

 

パレオダイエットは食事制限なし!

パレオダイエットでは、前述のように加工食品レトルト食品などは厳禁です。また、パンやパスタやラーメンなどの小麦製品と白米は、できるだけ避けます。糖質を避けるという点で、流行中の糖質制限ダイエットとも、少し似たところがありますね。

 

そして、肉や魚は好きなだけ食べて良いので、我慢する必要がありません。たっぷりのステーキや焼き肉を、我慢しないで毎日食べても良いのです。お肉の脂身を取り除く必要もありません。オリーブオイルやグレープシードオイル、アーモンドオイルなどの加工していない天然オイルも好きなだけ取って良いのです。

 

カロリーが高いナッツ類も、禁止どころかたっぷり食べるように推奨されています。このようにパレオダイエットは、厳しい食事制限とは無縁なので挫折しにくく、現在注目のダイエット法のひとつです。ただ、やはり日本人が主食にしてきたお米や麺類が食べられないと、毎日のメニューには迷ってしまうかもしれません。

 

献立に迷ったら、メニュー本がおすすめ

特に主婦にとっては、毎日のメニューを考えるのが、頭が痛いところです。そんな時には、メニュー本を活用してみましょう。書店や大手通販サイトなどでは、パレオダイエットのための様々なメニュー本が販売されています。
パレオダイエットにはメニューと解説本が強い味方

 

写真がいっぱいで、ダイエットでなくても参考になるメニューがたくさん掲載されていますよ。また、なぜ原始人の生活を見習うのが現代人の身体に良いのか、どのような理論からこの方法が生まれたのかを、詳しく解説した本もあります。

 

元々は、ダイエットというよりも、もっと健康になろうという目的で、提唱されてきた方法ですから、痩身よりも健康に重きを置いた内容の本も、たくさんあります。好きなものを我慢しないで食べるだけで、ダイエットのついでに、心と身体を健康にできるので、とてもオススメのパレオダイエット、あなたも本を片手に、初めてみてはいかがですか?

 

まずは、検索してみてくださいね。

 

パレオダイエットのおすすめ本